top of page

【イベント出展】2/14(火)、15(水)に、東京駅徒歩約1分「東京シティアイ」で開催される「SUSTAINA YOKOHAMA(サステナ・ヨコハマ)」に出展します


2/14(火)、15(水)に、KITTE(東京駅丸の内南口より徒歩約1分)地下1階「東京シティアイ」において横浜のSDGsを感じるイベント「SUSTAINA YOKOHAMA(サステナ・ヨコハマ)」が開催されます。


子育て応援ブランドpapakoso(パパコソ)は、横浜市SDGs認証制度”Y-SDGs”認証事業者として本イベントに出展します。

パパバッグの最新モデル「だっこモデル+」や、パパ用抱っこひも「papa-dakko」、横浜で作る1本の帯「濱帯(はまおび)」の展示及び試着体験を実施します。


このほか、来場される皆様に横浜でのSDGsの取組に親しみ、楽しんでいただけるワークショップや、東京パラリンピック開会式のステージアドバイザーを務めた栗栖良依氏などのゲストをお迎えしたトークショーなども開催されます。

なお、イベント空間のデザインは、廃材や流木などのサステナブルな素材を活用しながら、横浜の象徴ともいえる海を感じさせるスタイリッシュな空間をご用意する予定です。 どうぞお気軽にお越しください!


「SUSTAINA YOKOHAMA(サステナ・ヨコハマ) ~未来が見えるヨコハマ~ 」 開催概要

■開催概要 日時| 令和5年2月14日(火)、15日(水) 11:00~20:00 場所| 東京シティアイ(東京都千代田区丸の内2丁目7-2  KITTE地下1階) 主催| 東京シティアイ、ヨコハマSDGsデザインセンター 協力| 横浜市、株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ 内容| 企業・団体ブース、ワークショップ、トークショー等

■ブース出展 株式会社ワンスレッド/papakoso(パパコソ) (14日・15日)

papakosoの子育て応援グッズは夫婦の子育て共有、男性の家事育児推進、女性の活躍応援をサポートします。

当日は、パパ&ママ140人と考えた理想のパパバッグ、ちょい抱きやしっかり抱っこなどシーンに合わせて使い分けできる最新モデルの「だっこモデル+」や、「パパ用抱っこひも」、横浜の技術で生産する抱っこやおんぶはもちろん、非常時に応急処置やロープ代用など様々な用途がある1本帯「濱帯(はまおび)」の紹介・試着体験を行います。


詳細はヨコハマSDGsデザインセンターのニュースリリースをご覧ください。

0件のコメント
bottom of page